エッセイ漫画掲載

12/12(月)より全国の書店・コンビニで発売の
「いただき〼幸せごはん ⑥」(芳文社)にて、漫画10Pを描かせて頂きました。

いただきマス幸せごはん(6): ほのぼのぬくぬく (まんがタイムマイパルコミックス)

  • 著者/訳者:元町 夏央 他
  • 出版社:芳文社 ( 2016-12-12 )
  • コミック:222 ページ

koikokus
テーマは「思い出めし」で、実家の鯉こくについて。
今回は思いついたらぱっと作れる感じのメニューではないですが、記憶を掘り起こしながら描くのが楽しかったので読んでいただけたら嬉しいです。
描いた時はちょっとしんみりとした感慨があったものの、書き上げて少し時間が経ったら、単に父のはまってる手料理ブームが鯉から別の魚や肉に移り変わっただけでは?!という気がしてきている…(笑) 魚は鯉から渓流の魚へ、お肉は鴨から鹿へ…。実家の話は色々とネタがあるので、いつか漫画で描いていいように、ネタにしていいかどうか両親に許可を貰っておこうと思いました。